choco's blog

美容とゲームがが好きなライターの毎日

【配信機材編】ゲーム配信を始めたい!という人のためのゲーム実況の始め方

f:id:mynyan22:20200227145732p:image

こんにちは。

今回は前回に引き続き、初心者さんに向けてゲーム配信の始め方を説明していきたいと思います。

 

わたし自身が実際にゲーム配信をやってみて必要最低限この配信機材が用意しなければいけないな〜と思ったものを載せていきますね!

 

ゲーム配信に必要なものを目次にするのでぜひチェックしてみてください。

 

【配信に必要なもの①】ヘッドセット(イヤホン)

「ヘッドセット」の画像検索結果

ヘッドセットはPS4のブロードキャスト機能を利用する場合でも用意することをおすすめします。ちなみに、ブロードキャストで声を入れる場合はマイク付きのヘッドセットを準備しておくと良いでしょう。

ヘッドセットがあればPS4のVC機能も利用できるので買って損はありませんよ!

 

ちなみにわたしはRazerのヘッドセットを利用しています。

 

ホワイトを持っているのですが、見た目が良いので気に入っています!でも最近調子が悪いのでhyperXのヘッドセットが欲しいなと思っているところ。

 

可愛いヘッドセットが欲しい!という人はこちらでもまとめているのでぜひ一緒にチェックしてみてくださいね。

 

pinkgame.hatenablog.com

 

こういったイヤホンタイプも使いやすくておすすめ!

 

【配信に必要なもの②】パソコン+モニター

「ゲーミングPC」の画像検索結果

 

いわゆるゲーミングPCというやつですね。わたしはMacBookで配信していますが、金銭的余裕があるのであればゲーミングPCを購入しましょう!

自作PCを利用している人もいますが、精密機械なので慣れていなければ最初に購入するのはすでに組み立てられたものがおすすめ。

どのようなゲーミングPCが良いのかわからないという方はイーヤマのゲーミングPCなど安くて人気があるものをチェックしてみましょう。

 ちなみにプレイするゲームによってパソコンに必要なスペックが異なるので、パソコン工房ドスパラなどで相談するのがおすすめ。

モニターは別売りなので注意してくださいね。最近はブルーライトカットしてくれるものもありますよ。

 

【配信に必要なもの③】マイク

「配信 マイク」の画像検索結果

 ヘッドセットのマイクには以下のデメリットがあります。

  • 音質があまり良くない
  • 雑音が入りやすい

最初はヘッドセットのマイクを利用していたのですが音質がいまいちだったので、とても安いFIFINEのマイクを購入しました!

 意外と音質が良くてびっくり。コスパ良きです!けっこう音を拾うので荷物の受け取りなどで離席する時はミュートにすることを忘れないでくださいね。

 

【配信に必要なもの④】webカメラ+ライト

「顔出し」や「手元出し」したい場合はwebカメラが必要となります。また、顔出しする場合はライトも用意しておくことで明るい印象をもたれます。

 

 配信は基本的に顔出しが有利と言われているので抵抗がない方は顔出し配信してみましょう!

 

【配信に必要なもの⑤】キャプチャーボード

「キャプチャーボード」の画像検索結果 

キャプチャーボードを選ぶときにMacユーザーが注意してほしいのが対応しているかどうか。

Mac非対応のキャプチャーボードもあるので注意が必要です!

 

また、キャプチャーボードには遅延(ラグ)が大きいものと遅延が少ないものがあります。

パススルー出力という方法で遅延を減らすことができますが、キャプチャーボードによってはパススルー機能が付いてないものもあります。

 

パススルー機能が付いていないキャプチャーボードを購入してしまった!そんな人はHDMI分配器を利用すれば遅延を減らすことができるので安心してください。

 

場合によってはHDMIケーブルを買い足さなければいけないので必要な本数をチェックしておきましょう!

 

これらのものがあればだいぶ配信が充実します!ちなみにキャプチャーボードを使わずにPS4のブロードキャスト機能で配信するのであればヘッドセットだけ用意すれば問題ありません。

配信機材をまだ揃えていないという人は上でご紹介したものをまずは揃えてみましょう。

 

おわり!